施工業者の種類

お家

兵庫で注文住宅を依頼できるところは、大きく分けて、ハウスメーカーと工務店、設計事務所の3種類があります。ハウスメーカーは大手ならではの安定した品質があります。メリットとしては住宅としての企画に則って建築をするため、欠陥住宅になってしまうことや手抜き工事を防ぐことができます。反面、企画住宅の性質上、設計の自由度は低くなってしまいます。しかしながら最近ではデザインに力を入れてきているハウスメーカーも兵庫では多く、価格的にもコストパフォーマンスのいい注文住宅を期待できます。工務店はほぼ原価に近いコストで建築を依頼することが出来る事が兵庫でも多くありますが、建築士のいない小さな工務店などは注意が必要です。そうした工務店の場合は代願といって知り合いの建築士に名前だけを借りて施工する場合などが少なくありません。名前だけを借りている状態となるため、管理者が現場に来ること無く注文住宅の建築が完了してしまう場合などもあります。工務店に依頼する際は、建築士を保有しているかをチェックしておくといいでしょう。他の施工業者としては、建築家が運営している設計事務所があります。兵庫にも多くの設計事務所がありますが、設計事務所の特色はゼロから設計図を書いていきます。そのため、相談を重ねて希望を伝える事で思った通りの注文住宅を建てることができます。それぞれの家族のライフスタイルに合わせたり、土地の環境に合わせていったりすることができるため、他の施工業者よりも自由度が高くなっています。しかしながらその半面費用も高くついてしまうので予算と相談して施工業者を決めるといいでしょう。